Top > 基本設定

基本設定

Last-modified: 2009-09-26 (土) 07:42:22

Ys Online 〜The Call of Solum〜とは? Edit

yso01.jpg
 
 

イースオンラインは、ハードルが高かったアクションRPGのイースを、
「誰でも」「簡単に」「冒険を楽しめる」ように開発されたオンラインRPGです。

 

舞台となるのは、イースシリーズの主人公である『赤毛の剣士』アドル・クリスティンが活躍した時代から百数十年経った後のエレシア大陸です。
その世界では、新しく冒険者として降り立ったプレイヤーを迎え入れます。

 

冒険者として名を馳せたアドルを目指し冒険家として活躍するか、
ロムン王国で活躍する勇者になるか、
はたまた大勢の人々を率いて大陸の覇権を争う戦略家となるのか。
それはあなた次第。

 

イースシリーズの新たな物語を綴るのはあなた自身です。

 
 
 

Ys Online 〜The Call of Solum〜の世界 Edit

yso02.jpg

バックグラウンド Edit

エレシア大陸に絶対者として君臨していた有翼人たちの古代文明が、
彼らの昇華と共に終焉を迎えてからの千数百年。
大陸の各地では北部のエステリア文明と中・南部のロムン文明を基盤に、
各々が独自の文化を築いていた。

 

その間、歴史には、古代王国イースの興亡やセルセタでの内乱、
封印されていた古代文明の気象制御装置の復活など、
大規模な魔物たちの出現と共に大小幾つもの事件が記されていった。

 

魔物の出現の度に各地の王国が滅び、魔物により混沌とした世界へ導かれていたが、これに対抗するようにロムンの地に英雄が現れる。

グレイと言う若者と、それに集う12人の勇士。ロムンの名の下、彼らの活躍により魔物は一旦闇へと退けられ、かりそめの平和がロムン周辺を包み込んでいった。

 

徐々に力をつけてゆくロムン帝国。その力は他国にまで及び、
エレシアをはじめとした多くの国はその傘下に収まってゆく。
これがロムン大帝国の始まりであった。

 
 
 
 

プロローグ Edit

かつて、エレシア大陸に一人の冒険家がいた。
幾多の苦難をその知勇をもって乗り越え、様々な事件を解決へと導いていった彼が綴った冒険日誌は、百冊にも及ぶ書籍となって人々に勇気と感動を与えた。
今なお語り継がれる伝説の冒険家−人々は彼を『赤毛の剣士』と呼んだ。

時代はロムン帝国支配の真っただ中。一人の冒険者がロムンの地に足を踏み入れる。

 

そして、彼の『赤毛の剣士』が歴史に名を刻んでより数百年余り。
時代は若き冒険者たちの手によって新たな歴史を刻み始める。

 

特徴 Edit

イースシリーズの根幹に流れるテーマの一つに人と人の絆があります。

カードシステム Edit

様々なカードがあり、カード専用のインベントリーも存在します。
カードには、キャラクターに様々な効果を発生させるスペルカードや、ペット召喚カード、単発クエストを遂行できるクエストカード、アイテムの強化や製造に必要なカード等があります。
クエストカードはモンスターからドロップされ、クエストの開始から報酬の受け取りまでをNPCを介さず、その場で行うことができます。
カードは様々な機能に連動しており、イースオンラインには欠かせないシステムです。

 

APシステム Edit

イースオンラインでは、モンスターを倒すとアクションポイント(Action Point=AP)が獲得できます。
多くのモンスターを倒せば倒すほどAPが溜まり、戦闘を有利に運ぶことができます。
APがいっぱいまで溜まると、ALと呼ばれる玉が生成され、最大5つまでストックされます。
このALを消費してアーツビルド、アーツスキル、メタマジックが使用できます。

 

パーティシステム Edit

種族・職業に関係なく、最大10人までの多人数パーティを組むことができます。
また、パーティクエストでは、ムービーによる演出でパーティープレイが盛り上がります。
クエスト、インスタントダンジョン、RAIDモンスター攻略等々、様々な目的のパーティが組まれることでしょう。

 

インスタントダンジョン Edit

インスタントダンジョンに入ると、パーティ専用のインスタントダンジョンが生成されます。
ダンジョンごとに独自のモンスター、マップが存在します。
パーティーメンバー全員で協力して、ダンジョン奥に待ち受ける強力なボスモンスターを倒してください。

 

PvPシステム Edit

競技場での戦闘が可能。

 

守護バトル Edit

守護バトルはギルドによる聖地争奪戦で、PvPとPvEが同時に楽しめるバトルシステムです。
各聖地に所属するモンスター、ガーディアンを倒すとその聖地が獲得でき、
倒したガーディアンを守護者にすることができます。
また、連合により他のギルドと協力して戦うこともできます。